当院の基本理念・基本方針このページを印刷する - 当院の基本理念・基本方針

基本理念

わたしたちは、国立病院機構の一員として、医の倫理を守り、患者さまの権利と意思を尊重し、安全でしかも満足の得られる、質の高い医療をめざします。

基本方針

  1. 患者さまの視点に立ち、患者さまを中心とした医療を提供します。
  2. チーム医療の実践により効率的で質の高い医療を提供します。
  3. 地域医療機関と連携し、患者情報の共有による一貫した医療を提供します。
  4. 政策医療の「がん」「成育医療」「骨・運動器」を中心として、地域医療に貢献します。
  5. 常に健全な経営に努めるとともに、日々研鑽して明るく活力のある職場を作ります。
  6. 臨床研究に参加する事により医学の進歩に貢献するとともに、臨床教育・研修の充実に努めます。

患者さんの権利

職場のハラスメント

病院敷地内禁煙について

当院では病院敷地内を全面禁煙としております。
職員、患者さんだけでなく病院に出入りする全ての方が対象です。
また、「電子タバコ等の新型たばこ」も従来のたばこと同様の取扱いとしますので使用はできません。
望まない受動喫煙の防止を図るため、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

                                福山医療センター 院長