医師への第一歩は症例豊富で手が動かせる福山医療センターへ
▼ MENU

総合診療科専攻医の募集

臨床研修特別サイト > 後期臨床研修 > 総合診療科専攻医の募集

新専門医制度による 総合診療科専攻医の募集について

総合診療専門医研修プログラムについて

本プログラムは,福山・尾三・井笠地域の総括的医療機関である福山医療センターを基幹施設とし,プライマリ・ケアのスペシャリストを擁し地域の医療ニーズに大きく貢献する藤井病院と城北診療所,さらには本地域の中心的医療機関である福山市民病院を連携施設とする施設群から成ります.いずれの施設も近距離にあり密な連携が図れ,専攻医が研修しやすいという環境が整っています.各施設間では患者の紹介等のみならず,初期研修医の教育について地域の保健,福祉に関して深く関わっており,お互い非常に気心が知れた関係という特長があります.また,各施設で履修できる分野を明確に示すことができ,それぞれが他の施設のサポート的役割を担うことが可能で,目的に向かう的確な研修が可能と考えます.

福山医療センター総合診療専門医研修プログラム

募集要項

※日本専門医機構からの発表で内容が変更になる場合があります

募集資格 初期臨床研修修了者、修了予定者
募集人数 2名
出願締切 令和2年12月14日(月) 必着
選考方法 面接
場 所:福山医療センター
日 程:メールにて調整します
応募必要書類

令和2年度後期研修医募集申込書(応募用紙)

・医師免許証の写し
・初期臨床研修修了登録証の写し または 初期臨床研修修了見込証明書
※封書に「総合診療科専攻医採用書類在中」と朱書きし記録が残る郵便で郵送してください。

研修開始 令和3年4月1日(予定)
身分と処遇 身分 : 非常勤医師
社会保険、厚生年金、雇用保険あり。通勤手当あり。賞与支給あり。夏季・年次休暇あり。出張手当あり。
就業上の災害については、労働者災害補償保険法を適用。