がん遺伝相談外来このページを印刷する - がん遺伝相談外来

がん遺伝相談外来とは

日本人の2人に1人は生涯のうちにがんを経験し、3人に1人はがんで亡くなるといわれています。日本人にとって、がんは、身近にあり、依然として恐ろしい病気であることがわかります。がんへの対策のひとつとして、がんになりやすい体質の研究が進み、がんになりやすい人に対して、発症する前に予防策を講じることが可能になってきています。

がんになりやすい体質を受け継いでいるかどうかのご相談や、ご家族の遺伝に関する悩みに対応し、詳しい情報や専門的な情報を提供いたします。あなたや、あなたの血縁者ががんにかかっていて、遺伝性ではないかと心配なときは、がん遺伝相談外来を受診されてみてはいかがでしょうか。遺伝学の専門知識を持つ担当者が、ご相談に対応します。

がん遺伝相談外来受診費用

遺伝カウンセリング料(保険診療適用外)
初回受診 原則1時間 6,000円(税抜き)
2回目受診以降 30分まで 3,000円(税抜き)
30分を超えた30分につき 3,000円(税抜き)
・検査をする場合は、別途料金が必要です。

診察日

予約制(木曜日15:00~16:00)

予約のしかた

当院に通院中の患者さん
診療担当の主治医に、当外来を受診希望であることをご相談ください。後日のがん遺伝相談外来を予約いたします。

当院に通院していない患者さん
電話でご相談ください。遺伝性腫瘍(血縁者に、がんの患者さんが多くいる場合)の遺伝カウンセリングを希望される場合は、紹介状がなくても受診可能です。血縁者が遺伝学的検査を行ったものの、ご本人が今まで病院にかかったことがないような場合などでも、お気軽にご相談ください。 

予約受付時間 平日9:00から16:00まで
国立病院機構福山医療センター 地域医療連携室 電話 084-922-9951(直通)

スタッフ

・平沢 晃 医師(ディレクター)
・髙橋 寛敏 医師(乳腺・内分泌外科)
・宮宗 秀明 医師(消化器外科)
・福田 由美子 臨床検査技師(臨床検査部)
・中野 佳代 看護師(治験管理部)・日本臨床薬理学会認定CRC・日本人類遺伝学会GMRC
・中山 やちよ 薬剤師(薬剤部)
・前田 智樹  看護師・がん看護専門看護師
・藤原 礼子 看護師・乳がん看護認定看護師
・門田 優佳  看護師・がん性疼痛看護認定看護師
・山下 貴子  看護師・緩和ケア認定看護師