外国人患者の方へのご案内このページを印刷する - 外国人患者の方へのご案内

外国人患者の方へ

2018年4月より、日本国籍でない外国人患者様には、初診時に在留カード、パスポートなどの身分証明書を提示いただいております。ご理解、ご協力の程よろしくお願いします。
 
日本の公的保険証を有していない外国人患者の方へ
 当院では外国人患者様の受診を行っておりますが、現状外国語による通訳・翻訳対応を行っておりません。日本の公的保険証を有していない外国人患者の方が受診、健康診断の受入を希望される場合は、円滑で安心・安全な診療を提供するため、原則、受入調査・治療費支払代行・通訳・翻訳業務等の業務は当院と契約している下記国際医療コーディネーター会社を通じて行っております。
 尚、受診希望のご本人様が日本語能力試験、N1、N2相当の会話が可能であれば、通訳は不要です。また外国人患者様が日本語での会話が不可能な場合、日本語能力試験N1相当の会話能力を有した通訳を同行していただく必要が有ります。通訳手配に関しては、下記国際医療コーディネーター会社を通じて行う事が可能です。
 
※受入調整費用等は、原則上記提携企業より別途請求・負担となります。
 
外国人患者の方の査証について
 当院では外国人患者の受診に関して、その内容によっては60日以上日本滞在可能な数次査証の取得を条件としております。 ケースとして、治療で長期間の日本滞在が考えられる場合や、何度も日本に来ていただく可能性がある場合などです。当院では、下記国際医療コーディネーター会社を通じて医療滞在査証の申請書類作成の対応を行っております。
 
※身元保証書作成費用は上記提携企業より別途請求・負担となります。
 
受診のお申込み、お問い合せ先
福山医療センター 国際支援部 (担当:河本、串田、堺本、矢野) 
 
〒720-8520 広島県福山市沖野上町4丁目14-17
TEL 084-922-0001(代)|FAX 084-931-3969
E-mail: 507-kokusaisien@mail.hosp.go.jp
 
会社名:日本エマージェンシーアシスタンス株式会社
TEL :03-3811-8600(English, Japanese, Korean, Russian and others)
:03-3811-8251(Chinese/call to Japan)
+86-(0)10-8592-7080 (Chinese/call to China) 
E-mail :mj-info@emergency.co.jp
URL: http://maj.emergency.co.jp/ja
 
医療滞在査証身元保証機関登録番号:B-001